« 息子、BUHIに載る。 | トップページ | 桜 »

2009年4月 6日 (月)

アジア・インター2009

S1_004

今年も行って来ました。毎年私一人でアジアインターに行くのが恒例になっています。とにかく誰も邪魔されずに、ただただ犬だけを見たくて一人で行くので当然ながら、嫁も息子もコナン君もネジ君もお留守番です(嫁はうちの子一番という人で興味なしで、息子は友達と遊ぶのが忙しいんです)。

私が一番興味があるのがもちろんフレンチブルドッグ、次いでブルドッグ。なので当然この犬種がメインのレポートになってしまいますが、あしからず。

フレンチブルドッグの審査が4日の9時45分の4番リング、ブルドッグが8時30分の3番リングなのでまずはブルドッグから見学しました。

S1_008 S2_001

さすがに皆さん真剣。ピリピリした空気が流れています。

S1_005 S1_006 S1_007 S1_009 S1_010 S2_002 S2_003

ハナペチャの犬種ではやはりブルドッグは最高峰だって個人的にはおもいます。いつかはブルドッグと暮らしてみたいなってショーを見るたびにおもいます。

ブルドッグの審査が少し長引きフレンチブルドッグの審査が始まりました。ジャッジは外人の女性の方でした。

S3_004 S3_005 S3_008 S3_009 S4_002 S4_003 S4_004

↑この子がチャンピオンに輝きましたが、私としては↓この子に魅力を感じました。

S3_006 S4_001 S4_005_2

いつもおもう事なのですが、躾の入った子達のは本当に素晴らしいですね。もちろんハンドラーさん達のハンドリングもあるのでしょうが、ハンドラーとのアイコンタクトをとっている姿が私は一番好きな場面です。それと下世話な話になりますが、ショーに出るのにいったいいくらぐらいかかるのでしょうか?毎年ショーを見ていると一度ぐらいは経験してみたくなります。

全ての犬種とはいきませんが他の審査も少しだけ覗いてみましょう。

S2_006 S2_007

やはりこの犬種は女性がハンドラーだととても可憐に見えて見ている側もとても楽しく華やいだ気持ちで見れますね。

S5_005 S5_006 S5_007

それといつも見ていて飽きないのはこのスタンダード・プードルです。このトリミング見事ですよね。こんなに大きいのに可愛らしい。このギャップがなんともいえません。

見たい犬種がいるからそれを目的で見に行くのですが、身近では見れない犬種を見るのも、楽しみの一つであります。私の場合は特に大型の犬種です。ボルゾイやアフガンも見たかったのですが、それは土曜日の審査でしたので、この日の日曜はドーベルマン、グレート・デーン、グレート・ピレニーズを見ました。大型犬種はとても見ごたえがあります。

S4_007

ドーベルマンかっこいいですね!

S4_010

グレート・ピレニーズ。実はこの白いフサフサの毛を枕に草原で昼寝をするのが夢なんです。

S3_011 S5_003

グレート・デーンです。この犬種もかっこいいですよね。私が今回このショーでとても魅了されてしまったのがこの審査でした。犬種というよりハンドラーにです。グレート・デーンの審査ではこの外国のハンドラーさんがハンドリングするグレート・デーンが続けてチャンピオンに輝いていました。身のこなしや仕草などとても優雅にそして紳士のようにハンドリングされていました。この大型のグレート・デーンをご自身の手や足のように扱われていて犬に振り回されていなくて、とても素晴らしく感じました。見ていてとても楽しかったです。

ちょっと永くなりましたが最後に来場者が連れてきたワンコさん達を見て最後にしたいとおもいます。

S1_001 S2_010 S3_002

このだら~んとした感じがいいですね。

S3_003 S5_010

今では珍しくなってしまったチャウチャウ。

S1_002

とても困った顔をしているように見えて私の中のツボに入ってしまいました。

S1_003_2 S2_004 S2_005 S3_012 S4_008

このグレート・デーンはお嬢様風の女性の方が一人で連れていらっしゃいました。首にはチョーカーをつけているんですが、真珠みたいなのが前面にびっしり付いた感じのもので、みょーにアンバランスな感じが逆に良い感じでした。

S5_004

いったい君は…

S5_008

ライオンなの???

S5_009

とにかく大満足、大満喫の一日でした。

|

« 息子、BUHIに載る。 | トップページ | 桜 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした
お陰様で私もPCの前で本部展に行った
気持ちになれました
後からゆっくりと写真を見せて頂きます

投稿: ゆめ | 2009年4月 6日 (月) 12時29分

ドッグショーは朝早くから始まるんですね〜
行ってみたいな♪♪
カワイイ犬からカッコいい犬まで見応えがありますねgood

投稿: sakura | 2009年4月 6日 (月) 13時23分

ゆめさん>
夢中で見入ってしまいました。ちょっと疲れてしまいましたが、とても満喫いたしました。昔よりも女性のハンドラーが増えたような気がしました。
sakuraさん>
朝は8時30分が一番目の審査になります。私は8時少し前にビックサイトに着きました。
ドッグショー一度行かれてみると良いとおもいますよ。ちょっと疲れますが楽しいです。

投稿: ぷーパパ | 2009年4月 6日 (月) 17時05分

アジア展楽しめたみたいですね^^
ブル&フレンチは盛り上がってましたか?
私も行けば良かったなぁ…ってちょっと思ってます(^^;)

たくさんのブルやフレンチ達が遊びに来ていたのでは?我が家から巣立った子も多分遊びに行っていたと思います!!
「来年こそは私も行こう!!」と今は思っています!!(笑)

投稿: マックまま | 2009年4月 6日 (月) 17時53分

マックままさん>
一人で心行くまで楽しみました。やはり犬種の基準が変ろうともブルドッグのスタイルは今の形が一番だとおもいました。
今度大きくなったネジ君を連れて里帰りしようかな。

投稿: ぷーパパ | 2009年4月 6日 (月) 22時12分

面白いですね~lovely
ブルドッグとフレンチブルは、
やっぱりかわい~~~~happy01

相方と、、「この子がかわいい。」
     「この子、かっこいいな」

「でも、、、家の子がかわいいねnote」なんて
話、まとまっちゃいましたscissors

投稿: ciaco | 2009年4月 7日 (火) 20時29分

絶対に行く事ができないドッグショーの
写真がたくさん見れて、最高ですgood
すごい!!に尽きますね。
こんなに立派なワンちゃん達の私生活を
覗いてみたいです。
自分の犬には、ゆるゆるの躾しか出来ない私sweat02
カットでライオンのように見せるとは、
とっても可愛いですねheart04

投稿: どんぐりかなちゃん | 2009年4月 7日 (火) 21時16分

ciacoさん>
確かにどの子も素晴らしいし、可愛いし…だけどやっぱりうちのコが一番にたどり着くんですよね^^
うちも同じです。
どんぐりかなちゃんさん>
ドッグショーに出る為に皆さん相当の努力と時間とお金を使っているんだとおもいます。うちもゆるゆるの躾です。どなたもワンコライフを楽しんでいますね^^/

投稿: ぷーパパ | 2009年4月 8日 (水) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126778/28987655

この記事へのトラックバック一覧です: アジア・インター2009:

« 息子、BUHIに載る。 | トップページ | 桜 »