« ドッグラン行こうと思ったのに | トップページ | 来ちゃった・・・ »

2009年10月11日 (日)

秋晴れ

先日までインフルエンザで伏せっていた嫁と息子。そして連休いれると6日間の自宅待機を余儀なくされた私。そして台風の上陸とずっと家の中に閉じこもりで、我が愛ブヒのコナン君とネジ君は私に甘え放題甘えております。                             昨日から秋晴れが続く今日この頃、復活した嫁に家事を少しだけまかせて、私はコナン君とネジ君を連れて1日3度ほどゆっくりと秋の散歩を楽しんでおります。              遠出をするのではなく、自宅の裏にある遊歩道から土手にかけてのんびりと散歩。気温も暖かいせいか、未だに蝶やバッタなどが飛び交っておりますが、この時期はやっぱりトンボがいっぱいで、なかなか見ごたえがあるんです。

S_003

こんな真っ赤な色をしたアキアカネが空をせわしなくとびかっていて、特に夕日に飛んでいるいっぱいのアキアカネは幻想的すらあります。                        特に遊歩道には小川や溜池があるので、トンボが集まりやすいようです。そんな中カメラとコーヒーを持ち歩きながら散歩するのはとても気持ちの良いものです。          散歩中突然二人が吠え始めるんです。

S_001

二人して小川に向って吠えているので覗いてみると、アメンボがいっぱいいました。特にネジ君は小川に落っこちそうになりながら狂ったように吠えていました。近くで釣りをしているいつもビスケットをくれるおじさんが、その光景をみて「それはアメンボだよ、食べ物じゃないぞ」といいながら笑っていました。とりあえず、彼の気の済むまでほったらかし。コナン君はすぐに飽きてその辺の匂いをかいで調査をしていました。                  土手に通じる階段に腰を下ろして私はコーヒーを飲み彼らは日向ぼっこをします。

S_009 S_019 

こんな散歩をここ何日か楽しんでおります。毎年この時期はどこかに秋を楽しみに行くというより、トンボの大群を見たくて近くで秋の散歩を楽しみ秋を感じております。二人も大喜びでストレス発散しているようです。

S_017 S_012

S_014 S_013

余談ですが二人の写真を撮る場合、コナン君はとても神経質なのでなかなか良いショットに巡り合うのが難しいのですが、そこへいくとネジ君は写真を撮るのが楽だしなかなか絵になるような気がします^^;

|

« ドッグラン行こうと思ったのに | トップページ | 来ちゃった・・・ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

空が青くて、お散歩すごく気持ち良さそう!!
コナンくんとネジくん、秋のいろんな風景が感じられて
楽しそうですね♪

早くガンモと、お散歩できるようになるのが楽しみです。

投稿: 3番 | 2009年10月12日 (月) 02時03分

3番さん>
お散歩楽しいですよ。
ガンモちゃんと早くお散歩できるといいですね。初めてのお散歩に、初めてのドッグランなどガンモちゃんと二人のイベントが目白押しですねo(*^▽^*)o

投稿: ぷーパパ | 2009年10月12日 (月) 11時54分

この3連休はホントにお天気がよくてブヒの散歩もの〜んびりできました〜♪

ぷーパパさんは本当に優しい写真を撮りますね!
毎回季節を感じることができます!

それにコナンくんとネジくんの写真もナイスな角度ですね(笑)
ベロ出しが可愛いですぅ♪

投稿: かずみん | 2009年10月13日 (火) 17時44分

秋晴れの散歩日和のこんな日は、ブヒ達も大喜びです。夏と違って全然バテないので、散歩を楽しめますよね^^/

投稿: ぷーパパ | 2009年10月13日 (火) 20時55分

ウチのどんちゃんもおっとりした性格であんまり動かないんで写真が撮りやすいです(笑

フォーンの子っておっとりさんが多いですよね。

ネジ君に会ってみたいです。

ブヒ見てて、パピーのころのネジ君発見しました(笑

投稿: どん父 | 2009年10月15日 (木) 18時06分

どん父さん>
うちのネジ君はかなりのわがままで、暴れん坊なんですが、人前だと自分を可愛く見せようと耳を下げてお尻を振ったりするんですよ。コナン君の方がおっとりなんです。

投稿: ぷーパパ | 2009年10月15日 (木) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126778/31741032

この記事へのトラックバック一覧です: 秋晴れ:

« ドッグラン行こうと思ったのに | トップページ | 来ちゃった・・・ »