ペット

2010年2月 7日 (日)

だっこ。

先週は送別会で二日酔いがひどく、一日寝たきり状態で二人を全然かまってやれなかった。

土曜も3回続けて出勤でなかなか遊んでやれなかったので、日曜は一日遊んでやることに。

S_001

私のお出ましに目を輝かせる二人。

私がソファーに腰を降ろすと待ってましたとばかりにコナン君が私の足元にお腹を見せながらスライディングしてきて大ハシャギ。

S_005 S_006

最近の彼はこのようにお腹をみせて甘えるので、彼の気の済むまでお腹をさすってやる。 ネジ君がちょっかいをだすと吠えて追っ払い、また続きをおねだり。

ネジ君はいじけてご覧のとおり。

S_015

そこへ嫁が登場すると飛びついて抱っこをおねだりするものの・・・

S_010 S_011

足を突っ張って「助けてくれよ~」みたいな顔をする。自分からせがんで飛びついたくせにいつもこの調子、訳が分からない。で、それを横目で見たコナン君はすぐさま私から離れ嫁のもとへ行き自分もやってとアピールする。

S_012

S_013

コナン君はだっこが大好きなのでいつまでもだっこされていても平気。ネジ君に変って自分がだっこされると、下に降ろされたネジ君を優越感に慕った顔で上から見下ろすコナン君。特に最近はこんな感じでとても独占意欲が前面に出ているコナン君であります。

もちろん先任犬のコナン君なので、ネジ君が家にやって来た時から今までずっと何でも、コナン君一番優先してやってあげているのは言うまでもありませんが、ちょっとわがままになりつつあります・・・・・・・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

ボール

コナン君の大好きなボール。

「遊ぼうか?」と言うと真っ先にボールを咥えてやって来る。

そのコナン君の大好きなボールが・・・

S_001

引っ張りっこし過ぎてこんな状態に。

なので、新しいボールを買ってあげることに。でも、このてのボール以外に高いんだよな。

S_002 

同じボールが無かったのでネジ君と色違いのを買いました。

一応洗ってから早速ボール遊びをしました。

S_006 S_008

新しいせいか変な味がするらしく、のりがイマイチでした。

でも、そのうち慣れるさ。

S_011

放置されたコナンボールを前に気になる様子のネジ君です。

S_012

自分のボールと見比べています。かなりコナンボールが欲しそうです。

それを察したのかコナン君が登場しました。

S_015

自分のボールとネジ君の間にわざと割って入ります。

S_014

S_016

割って入ったコナン君はネジ君に対して威嚇していました。

S_017

いつもはおっとりしているコナン君ですが、大事な所では年上の貫禄。

その威嚇に負けたネジ君は渋々退散。

S_018

コナン君の貫禄勝ちでした。

でも、油断ができません。ネジ君は必ずあのコナンボールを狙いに来るはず。

退散後もジッとコナンボールに熱い視線を送っていました。

そのうちまた、喧嘩になるだろうなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

二人のつぶやき

天気がいいけど、とても寒い今日この頃。

日本には大寒波が押し寄せている。

暑さ寒さの苦手なわがままな体をした我が家の愛ブヒはというと・・・

S_006

朝からこのような状態。

休みの日は私が必ず散歩に連れて行くことにしている。

今朝も「さぁ、散歩行こうかっ!」と元気良く声をかけた。

しかし彼らは・・・

S_013 S_012

いつも「散歩」の言葉に大喜びの二人なのに全然反応しない。

「寒いのは分かるが少しは反応しろよ」とココロの中でつぶやく。

でも決まり事なので無理やり散歩に連れて行くが10分ほどで帰宅。

確かに肌を刺すような寒さだった寒さなのでしかたない。

帰宅後朝ごはんだけは大喜びで食べた後またこの状態。

S_008

こうして日がな一日温かい部屋の中でゴロゴロと寝て過ごす彼ら。

ネジ君は大イビキをかいて寝て、コナン君は温かいお友達の前でゴロゴロしながら大好きなTV三昧。たまに二人のポジションが入れ替わる程度。

「ねぇ、コナン君遊ぼうよ」と声をかけるが

S_016

「今はちょっといいです。また後で・・・」

S_022

何度もしつこく私が遊びを誘うと面倒くさそうにブヒブヒと

「こんな寒い日はさぁ、無理して散歩行かなくてもいいと思うなぁ。とうちゃんだって毎日仕事で遅いんだからゆっくり休めばいいのに。休みだからってはりきっちゃってさぁ。っていうか僕の事そっとしておいて欲しいんだよなぁ」

S_021

「あっ、聞こえちゃいましたぁ~。これ僕のひとり言なので気にしないでくださいね」

この後もしばらくはブヒブヒ言ってましたが最後はイビキに変わっていました。

ネジ君にも声をかけてみましたが

S_015

「今度は俺の番かぁ。基本的に食べる事と寝る事しか興味ないな今は。俺は俺、好きなようにやらせてもらうよ。まぁ、あまり周りに気を使わないで、とうちゃんもゆっくりやれよ。だから俺には声をかけなくていいよ。でもさぁ、おやつの時だけは起こしてくれよな。じゃ、たのむわ」

彼もブヒブヒからイビキに変るのにそう時間はかかりませんでした。

ソファーが来てからの二人はダラダラのブヒになってしまったように感じるのは私だけでしょうか?まっ、好きにすればいいや。だけど朝の散歩はやめませんよ~~(# ̄З ̄)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

ソファー占領される

去年の暮れ年越しライフ&新年ライフを満喫するために思い切って買ったソファー。

当然あの二人も座りたがるに決まっている。ちゃんとクギを刺しておかないと。

ソファーが届いたその日、興味津々の二人だった。

Sdoyo_007

「なんだ?黒くて僕より大きいあれはなんだ?」

S_016 

「ん?何事だ?何が始まるんだ?」

「ちょっと、二人とも集合!」

Sdoyo_010

「いいかい、二人とも、よーく聞くんだよ。これはね、ソファーって言ってねとうちゃんが一年間、一生懸命働いた自分へのご褒美として買った大事な物なんだよ。決して噛んだり、手でガリガリ引っかいたり、自分達の寝床にしたりしちゃダメだからね。」

一応、真剣に聞く二人。しかし少しでも目を離すと・・・

S_015S_016_2

「コナン君そこで何してんの?」

S_009 

「いや・・・その・・・ちょっと、どんなものかなって」

S_012

「ごめんなさい」

「そんな可愛い顔して見つめてもだめだよ。しばらくは、とうちゃんが楽しむんだから」

S_029

しかたなくソファーから降りるコナン君。

いつもの指定席の暖かいお友達のファンヒーターの所に戻って行きました。

自分の用事を済ませてリビングに降りてみると当然の如くもう一人の彼が。

S_019 

すっかりくつろいでいました。

「ネジ君!ネジ君!」

何度も声をかけても起きないネジ君。それでもしつこく声を掛けると・・・

S_020

「あっ、どうも。何か?」

「何か?じゃないでしょ。そこはとうちゃんの場所でしょ」

S_003

「分かってるよ。でも、そんなかたい事言わなくてもいいじゃん。とにかく俺眠いんだよ」

S_004

「ふぁ~」

こうなる事は分かってたよ、こうなる事はね(○`ε´○)

と、言う訳でこのソファーは嫁や息子が寝てたり、代わりばんこで二人の子豚ちゃん達が占領し、私が座るのは皆が寝静まった土曜日の夜中ケーブルTVを見るときにだけ使っています。想像はしていましたが、年末年始の三日天下に終わってしまいました。

ちょっと複雑ですがでも、皆が喜んでくれればいいかなってココロに言い聞かす今日この頃であります(´,_ゝ`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

初日の出

謹 賀 新 年

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

毎年彼らと行っている年明け一番最初にやることがある。

それは初日の出を見ること。

朝6時に起床し、コナン君、ネジ君に洋服を着させ挨拶。

S_004 S_001

「コナン君、ネジ君、あけましておめでとう!」

S_005

挨拶を済ませ年頭にあたっての訓示を二人に聞かせる。

一様、一家の大黒柱としてのけじめみたいなもので、二人が分かろうが分かるまいが私の話を5分ばかり聞かせる。

しかし、コナン君は不満そうに私を見つめ、ネジ君にいたっては寝る始末┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

で、訓示が終わりいざ、初日の出散歩へ。

この日の日の出が6時52分。

S_014

とても綺麗な初日の出。

私は家族とコナン君、ネジ君が元気で一年過ごせますようにと心の中で手をあわせました。

S_012

そしてこの二人も徐々に登ってくるお日様をジッと見つめていました。

S_010 S_009_2

この二人は初日の出を見つめ何を思っているのでしょうか・・・。

二人にとっても良い一年でありますように。

しかし、この後、家に帰ってから早速事件が・・・。

S_016

帰りがけ朝日を浴びて3人の影が綺麗だったので撮ってみました。

以前にも日記に同じようなカットを載せていますが、その時よりもハッキリと綺麗な影でしたので思わずシャッターを切りました。

皆様にとっても良い一年になることを心よりお祈り申し上げます。

先ほどの事件とは・・・ネジ君がコナン君にちょっかいをだし、コナン君の逆鱗に触れ喧嘩になってなり、い「いい加減にしなさい!」と言いながら彼らの方に顔を向けると床に血が!何事?!とよく見るとコナン君の右前足の蹴爪から血が!

蹴爪があらぬ方を向いています。喧嘩してどこかに引っ掛けてしまったようです。実はコナン君、このような状態になったのはこれで4回目なんです。危ないからと爪をカットしてもなってしまうんです。去年の11月に左足をやったばかりで、その時病院で右の蹴爪を短くカットしてもらったのにこの有様です。とりあえずその時もらった抗生物質を飲ませました。

塗り薬もあるのですが痛がって大騒ぎしたので、それは辞めにして病院が始まったら連れて行くつもりです。

まったく新年そうそうやってくれます ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

はっぴぃばーすでぃ

Sxmas_010_2

クリスマス、それはコナン君の誕生日。

今回で4歳をむかえました。

今年はこれといってたいしたことはできませんが、手作りご飯とケーキでお祝い。

Sxmas_001

ご飯は、一番下に牛のステーキ肉をサイコロ状に切ったものをフライパンで火を通した物を敷き、その上にキャベツ、サツマイモとカボチャのニョッキをコンソメで炊いたものをかけ、アクセントをつけるために牛肉を硬めにソテーしたものをのせました。

結構手間をかけて作りましたが実際は3分もかからずに完食でした┐(´-`)┌

Sxmas_002

今回のケーキはワンコ用のチーズケーキです。

Sxmas_003 Sxmas_004

いつものことながら、「待て!」をさせておいて、一家の長である私の言葉を聞かせ、そのあとに♪~ジングルベル~♪と♪~ハッピーバースディ~♪を歌い終わるまで約15分。その間ヨダレを垂らしながらも頑張る二人でありました(;;;´Д`)ゝ

まっ、派手な事はできなくとも、気持ちを込めたクリスマス& ハッピーバースディでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

退屈

この時期、休みでも大掃除でなかなか二人をかまってやることができない。

で、二人は退屈ぎみのようだ。

コナン君はファンヒーターという温かい友達ができたのでネジ君のことはほったらかし。

S_017

とっても不満なネジ君。そんな顔で私を見つめるネジ君。

S_018

「つまんね~」

S_006

「俺と遊ばないか?」

「とうちゃんね、今ね掃除中なんだよ。ごめんね」

S_005

そう言うとがっかりして打ちひしがれるネジ君。

あまりにも可哀想なので、休憩がてら遊んでやることにした。

「じゃぁ、掃除があるからちょっとだけだよ」

S_007

「ほんとか?いいのか?」

で、ボール遊びをしたりお腹を撫でてやったり30分ほどあそんでやりました。

ネジ君だけ遊んでやるといじけると思ったのでコナン君も誘ってやりました。

S_008

「コナン君も遊ぼうよ」

S_010

「ぼくはいいや、温かい友達とこれからお昼ねするから」

S_009

「おやすみ・・・」

コナン君の大好きなボールをちつかせても、いっこうにファンヒーターの前から動かない。

しまいには大イビキをかいて気持ち良さそうに寝てしまいました。

これじゃぁ、ネジ君も退屈してしまいます。

まぁ、でも、二人でプロレスごっこで大騒ぎでうるさいよりはまだ良いかもしれません。

春が来るまでこんな状態が続くのだろうか。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

それぞれ。

今日の日記はそれぞれの日記。

【コナン】

家の暖房は今までエアコンのみだった。

でも今年は使っていなかった石油ファンヒーターをリビングに置いた。

ファンヒーターを置くなり早速占領されてしまった。

S_001

S_009

「コナン君独り占めはだめだよ」

S_011 

「ここは、ぼくの場所だぁ!」

ファンヒーターを置いてから彼はこの場所から離れない。

体が熱くなるとヒーターから離れ体を冷やしまたヒーターの前に戻ってくるの繰り返し。

しばらくは見張り番が続きそうだ。

【ネジ】

リビングを掃除するのにちょっと邪魔だからとネジ君のボールをテーブルに置いた。

いつもはそれほどボールに対して執着心のないネジ君だがこのときだけは違った。

ボールというよりもテーブルの上という事がえらく気になるようだ。

S_005

「俺のボールだ!」

S_006

取れそうだけど取れない微妙な距離。

S_007

いくら私が声をかけても一心不乱にボールを取ろうとしている。

こんな真剣な彼を見るのは初めてだ。

で、この後なんとかボールを取る事に成功したネジ君。

しかし、ボールを取ったら一瞬にしてボールに興味をなくしてしまった。

それぞれが、それぞれなのんびりした日曜日。

のんびりしていないのは、年末の大掃除が始まった私だけ・・・(;´д`)トホホ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

最近、仲良し。

今朝二人を連れて散歩に行った。

いつもの散歩コースの土手。

今朝はこんな状態。

S_003 S_006

凄い霧で先が全然見えない。ちょっと不思議な感じ。

そんな中、散歩をし帰宅。

最近、散歩から帰ってくると二人は互いに体を舐め合ったりする。

S_006_2

まるでお猿さんの毛づくろいのよう。

特にコナン君がネジ君の面倒を見ているっていった感じ。

ネジ君が一人で寝るときも、それを見守ってネジ君が寝付いてから自分も寝る。

S_004

「コナン君、最近ネジ君と仲良しだね」と声を掛けると向き直って・・・

S_003_2

「ぼくが面倒みないとね」っていった表情で私を見つめる。

また、私の胡坐の中で寝るときも二人連れ立って胡坐の中に入ってくる。

S_012

私の仕事が忙しくてなかなか遊んでやれなかったこと、私が腰を痛めて寝込んでしまったことが立て続けに起こったことなどが影響して、二人でいることが多くなったために最近仲良しなのだろうか?いずれにせよ、とても微笑ましい光景である。

この状態を永く続けて欲しいものだ。 「仲良きことは美しきかな」 by実篤

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

久しぶりの散歩

私が腰を痛めて以来、二人と散歩に行ってなかったので久しぶりリ嫁も誘い一眼レフを片手に4人で散歩に出かけてみました。

嫁が二人のリードを手にし、私がカメラマンに。そんな訳で今回は写真がいっぱいです。ただただ、ブヒバカな私の写真を見てちょうだい的な日記になっておりますcoldsweats01

では、さっそく・・・

S_002

「なんか今日は気持ちいい~」

S_003

「あらよっと」

S_005 S_006

「なんか今日の散歩は楽しいな~」

ネジ君よりもコナン君は大ハシャギでした。

S_016

「何かいるなぁ」

S_017 S_018

たまにはカメラ片手に二人が散歩を楽しんでいる姿をファインダー越しに見るのも楽しいものです。

S_019

「何がそんなに楽しいんだい?」

「だって、久しぶりにとうちゃんも一緒だしさ」

二人がいる階段、私の住んでいる裏手の遊歩道(ビオトープ)から土手に上がるかいだんで、私が二人を撮影する一番好きなポイントなんです。いつもは二人を見下げる形で撮影している事が多いのですが、ここは二人尾見上げる形でしかも青空も一緒に撮れるから好きなんです。なので、ここで二人の撮影会となってしまいましたcoldsweats01

S_021 S_022

「今日の散歩は嬉しい~~」

S_024

「かっこよく撮ってね」

S_027 S_028

「どう?かっこよく撮れた?」

S_010 

「俺も一応撮るんだろ」

なぜかこの日、ネジ君だけは一人冷めていました。

S_031

今度は二人揃って。

S_032

S_011

ついついカメラを握ると、たわいの無い写真をいっぱい撮って一人ニヤニヤしながら眺めている私であります。なんてかわいいんだろう。今夜はこの二人と一緒に寝ようかな。きっと喜ぶだろうなぁと、ブヒバカの私でありました・・・・・・smile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ペット